HEAT PHOTOGRAPH

太陽の光を三脚で固定した凸レンズによって屈折させ、焦点を結ぶ位置に木材を固定することで、数時間分の太陽の軌跡を熱として焼き付けた。
光と熱は、我々人間が知覚する感覚機器が違うだけで、基本的には同じ電磁波であり、その波長が異なるだけである。 通常の写真は光を記録するが、熱も光と同じ電磁波であるなら、熱を記録したものも写真と呼べるのではないかと考え、新たな写真表現の可能性を探る目的で製作した。