カドケシ Concept Movie

コクヨの文房具「カドケシ」のコンセプトムービーを非公式で製作した。 角と辺(エッジ)を多くするために生み出されたカドケシ独特な形状が徐々に空間に立ち上がってくることで、改めてその形状の魅力に気づいてもらえるよう意識して製作した。 また、人間は全体像が見えていなくとも物体の頂点や辺を部分的に見ることで立体感を知覚できる、という特性を利用した作品でもある。