Live Recording

映像とモノのコンポジション、第2弾。映像内のちょうどマイクが置かれた部分で鳴っているであろう音を強調することで、映像の中の出来事と映像の外に置かれているマイクが関係しあっているかのように見える。本来映像の中の出来事が現実に影響を与えることはないが、映像の外に置いたモノと映像の中の内容をリンクさせることで、あたかもありえない現象が起こっているかのように見せることができる。

出演 / 宮田陵平
撮影協力 / 有光文弥