握って遊ぶ [テレビのノビシロ]

テレビ朝日「お願いランキング第一部」内で放送された企画「テレビのノビシロ」に学生クリエーターとして出演した。(テレビのノビシロについてはこちら

第1回目のテーマは「参加した気になるテレビ」。 一方通行に情報を発信するテレビというメディアで、擬似的にインタラクションを感じさせ、あたかも参加したような気がする映像を制作するというお題。
握って遊ぶ、と題したこの映像は、手を画面に向けて伸ばし、リズムに合わせて手を握ったり開いたりすることで、映像の中の物体を自分の手で潰したかのような感覚を得られる作品である。質感の異なる3つの素材で映像を制作し、素材によって握った手に感じる感触を変えることができないかということを試みる作品でもある。